公益財団法人世田谷区保健センターお問い合わせ・お申し込みは TEL:03-3410-9101
文字サイズ縮小標準拡大

各種申込方法交通案内
HOME健康増進検診・健診脳ドック特定保健指導精密検査医療機関の皆様へ健康情報
HOME > 精密検査
精密検査
世田谷区保健センターでは、保険診療による各種検査・精密検査を行っています。当センターで検査をお受けいただくためには、医療機関からの紹介(検査依頼)が必要です。かかりつけ医または医療機関にご相談ください。

検査対象
  • がん検診(胃がん・大腸がん・乳がん・子宮がんなど)を受診され精密検査が必要とされた方
  • かかりつけ医から検査を勧められた方、自覚症状などがあり検査が必要と思われる方など
  注意事項
  • 検査はすべて予約制になっています。
  • 各学会認定専門医等による検査・診断を行い、必要な場合は治療方針などもご提案します。
  • 既往歴や心臓ペースメーカーの装着、妊娠中などの理由で検査できない場合もあります。

検査に関することなど、ご不明な点などがありましたら、ご連絡・ご相談ください。
ご相談窓口 TEL 03−3410−9101(代表)  医事係へ


検査スケジュールを見る


内視鏡検査(胃・大腸) CT
内視鏡検査(胃・大腸)イラスト内視鏡検査は、細い管を体内に挿入しその管の先端に取り付けたカメラ(CCD)を通して、体内の状態を直接モニターに映して見る検査です。直接内部の様子が見られるので、ごく初期の…

CTイラスト検査時間が短かい上、ほとんど苦痛なく、多くの情報を得ることができるCT検査は、最もよく用いられる画像検査のひとつです。 CT検査は装置のベッドに仰向けに寝て…


MRI

乳房精密検査
MRIイラスト縦・横・斜めもOK あらゆる方向から撮影できます。MRIは電磁波をあてる方向を変えることにより、縦・横・斜めなど体のさまざまな断面の画像を自由に撮影することができます。そのため…

乳房精密検査イラスト日本では乳がんにかかる人の割合(罹患率)が年々増加傾向を示し、女性の臓器別罹患率では、大腸がんとともに増えており、20人に1人が乳がんになると言われています。 年齢別では30歳代から増加…


子宮精密検査

超音波検査
子宮精密検査イラスト子宮がんは、子宮の入り口にできる頸がんと、子宮の奥にできる体がんがあります。 子宮頸がんは、女性性器悪性腫瘍の中で最も頻度が高いがんで、30〜40歳代に多く見られますが、最近では…

超音波検査イラスト人間の耳で聞き取ることのできる音域は約 20〜20,000Hzとされており、これより高い周波数の音を超音波といい、「超音波とは聞くことを目的としない音」と定義されて…


ホルター心電図
精密検査イラスト
ホルター心電図イラスト心臓は、洞結節という場所から発生した電気刺激が刺激伝導系を伝わることで拍動します。 この電気刺激が伝わる状態を、体の表面に付けた電極でとらえ波形に描き出すのが心電図…

 
HOMEに戻る

Copyright (C) 2009 Setagayaku Hoken Center All Rights Reserved.