公益財団法人世田谷区保健センターお問い合わせ・お申し込みは TEL:03-3410-9101
文字サイズ縮小標準拡大

各種申込方法交通案内
HOME健康増進検診・健診脳ドック特定保健指導精密検査医療機関の皆様へ健康情報
HOME > 健康情報 > ワンポイント体操
ワンポイント体操
ワンポイント体操で、体の気になる部分を動かして、リフレッシュしましょう。 健康づくり教室バナー
腰痛体操(からだのバランスをとる体操) ストレッチ体操でリフレッシュ
腰痛体操(からだのバランスをとる体操)−イラスト 体操のポイント 楽なほうへ・・・痛くない、気持ちのよい方向へ動く。 しなやかに・・・力を入れずにスローモーションで。 バサッ(グニャッ)と脱力…
ストレッチ体操でリフレッシュ−イラスト 仕事やテレビを見る位置等で同じ姿勢を長時間しがちな人は、筋肉や関節をストレッチで時々のばしてあげましょう。血行がよくなり疲れが取れ…
バランスアップの体操 ウォーキング+正しい靴の選び方
バランスアップの体操−イラスト 両足つま先立ち つま先立ちは、疲労回復だけでなく、背骨が堅くなるのを防いで、老化防止に役立ちます。 行い方は、息をすいながら手を上に上げ…
ウォーキング+正しい靴の選び方−イラスト 今まで運動とは無縁だった人も、まずは気軽なウォーキングから始めてみませんか? 適度なウォーキングには、足腰を鍛えるだけでなく、心肺機能…
ひざ痛予防体操 おなか周りのリフレッシュ
ひざ痛予防体操−イラスト ひざが痛むからといって動かさないと、ますます痛みは悪化します。ひざの痛みを予防・軽減させるためには、体操が効果的。少しずつでも毎日続け…
おなか周りのリフレッシュ−イラスト 便秘の予防・解消には、適度な運動やお腹のマッサージが効果大。腰まわりの体操と組み合わせればシェイプ効果も得られて、お腹が内と外から…
貯め込んだ脂肪を燃やす運動 水中運動
貯め込んだ脂肪を燃やす運動−イラスト 食べる量は同じでも、消費するエネルギーが少ない人は、余ったエネルギーが体脂肪となってどんどん蓄えられてしまいます。運動不足を解消…
水中運動−イラスト 水の抵抗や水圧でからだが刺激され、より高い運動効果が得られる水中運動。浮力で膝などへの負担が少なくてすむため、中高年の方や…
尿失禁体操   お風呂上がりのゆったり体操
尿失禁体操−イラスト 誰にもあることではありませんが、咳やくしゃみなどで尿がもれてしまう女性がいます。これは、尿道を縮める括約筋や骨盤底筋が弱いことが原因で…
お風呂上がりのゆったり体操−イラスト 体操その1 3〜4回繰り返す程度。おへそを上に引き上げながら、背中・腰を大きくまるめ、両肩を開く。お尻を突き出しながら背中を反らし、両肩を…
肩周辺の筋肉をほぐす簡単ストレッチ 歩く前後のストレッチ
肩周辺の筋肉をほぐす簡単ストレッチ−イラスト 仕事や家事の合間などを利用して、ストレッチでこわばった筋肉をほぐしましょう。ストレス解消や疲労回復の効果も期待できます…
歩く前後のストレッチ−イラスト 歩く前に自分の身体の調子をストレッチしながらセルフチェック。歩いた後も疲れを明日に残さないためにストレッチ…
血圧安定のための運動 中国の健康体操 スワイショウ
血圧安定のための運動−イラスト 血圧安定には運動も大切 ストレスや運動不足、肥満などによる高血圧は運動によって血圧を下げることが期待できます。 全身の筋肉を使い、心肺機能を…
中国の健康体操 スワイショウ−イラスト 今回は「スワイショウという中国の健康体操を紹介します。子供からお年をめした方まで誰でも簡単にでき、慢性病の治療効果もあるといわれている…
糖尿病予防のための無理のない運動 転倒予防の簡単体操
糖尿病予防のための無理のない運動−イラスト 40分のウォーキング 大きな筋肉が集まっている脚部を使うウォーキングは、糖尿病の運動療法としてもっともすぐれています。また、全身の筋肉を使い…
転倒予防の簡単体操−イラスト 転倒予防に足のつま先を引き上げて歩こう 転倒の多くは自宅の敷居や畳などの段差の小さい所で起こります。つま先が上がらず、つまずくのです…
ぜんそく予防体操  
ぜんそく予防体操−イラスト 発作が起こって呼吸困難になった場合でも、うまく空気を吐き出せるようにからだを鍛えておきましょう。ぜんそく体操は、腹式呼吸を覚えるとともに…
 
 
HOMEに戻る

Copyright (C) 2009 Setagayaku Hoken Center All Rights Reserved.